そもそもどうしてテカるのか?

鼻のテカリ,防止

テカリの大きな原因は皮脂の過剰分泌です。脂分がファンデーションなどを乳化させてしまうことで、テカリとメイク崩れが一緒に起こるという流れができてしまいます。

 

過剰にテカるのは、毛穴に詰まった角栓が皮脂と混ざることでより多くの油を排出してしまうことにあります。毎日角栓のケアをすることでテカリを抑えることが大事です。

 

 

夏場は特に汗や体温上昇で皮脂の分泌が多くなる季節です。どうしても、テカリが気になるという声をよく聞きますよね。
過剰な皮脂分泌を抑えるにはしっかりとした睡眠も大事。ライフスタイルやライフサイクルを見直すこと、シャワーだけではなく入浴も定期的に取り入れることでテカリ体質を変える効果があります。

 

 

テカリの多くは毛穴ケアやテカリ対策のファンデーションで防ぐことはできますが、もっとも大事なのは皮脂を多く出ない状態を作ることなのです。


鼻のテカリを防止するには

鼻のテカリが気になってしまう。夏場は特に鼻のテカリやメイクの崩れ外になるという人が多いと思います。鼻のテカリの大きな原因は毛穴からの皮脂の過剰分泌になります。なので、テカリを抑えるのはそのまま毛穴ケアのことを指すと考えてもいいでしょう。

 

クレンジングオイルとピーリングが鍵

毛穴ケアで最も大事なのは、毛穴の中にある古い角栓を除去することになります。これにはクレンジングオイルで溶かすのが最もメジャーな方法になります。

 

角質が残っている状態ならば、洗顔のあとにピーリングをするのがいいでしょう。毛穴の中を綺麗にし、化粧水で水分を与えて乳液でふたをする。ピーリングやクレンジングは週1で十分です。

 

 

これを繰り返していくことで毛穴が小さくなり、過剰な皮脂分泌も抑えられます。メイクの崩れも格段になくなってきますよ。毛穴ケアをしっかりとすることで鼻のテカリも自然に無くなっていくのです。

 

テカリを抑える化粧下地

シルキーカバーオイルブロックQ&A