【2018年】シルキーカバーオイルブロックの口コミとは?使い方やサンプルの有無も調査

MENU

シルキーカバーオイルブロックの口コミとは?

毛穴を完璧にカバーしてマットな肌を実現できるシルキーカバーオイルブロック。ロングセラーを続ける超有名化粧品です。この記事では、シルキーカバーオイルブロックを実際に購入して、使用感や効果を詳しくレポートしていきます。

 

また、口コミの調査やサンプル(試供品)の有無、販売価格比較なども行っているので参考にしてくださいね。

 

 

 

シルキーカバーオイルブロックの体験動画とサンプルの有無


まずは、百聞は一見にしかず。シルキーカバーオイルブロックを使ってテンションが上がってしまった動画をご覧下さい。

 

 

私がシルキーカバーオイルブロックを購入した理由

30代を過ぎると、毛穴も目立つしファンデーションのノリも悪くなってしまいます。夕方になると皮脂崩れでファンデーションがぐちゃぐちゃに。肌のテカリも酷く、本当に嫌になります。

 

シルキーカバーオイルブロックは、夕方になっても化粧崩れせず、テカリ、毛穴の開きを抑えてくれることで有名です。さらに、肌を綺麗に見せてくれることから、ファンデーションいらずとも言われています。

 

今回は、そのカバー力に惹かれてシルキーカバーオイルブロックを購入。結果から言うと、口コミ通り見事なカバー力でした。詳しい体験レポートは後述します。

 

サンプル(試供品)はもう無い

シルキーカバーオイルブロックを購入する前に、できればサンプル(試供品)を使いたいですよね。結論から言うと、残念ながらサンプルの提供は終わっています。

 

サンプルの配布を辞めた理由ですが、会社側が十分にヒアリング調査できたのと、かなり売れてきたからだと思います。すでに230万個以上を売り上げたので、もう試供品でマーケット調査をする必要がないのでしょう。

 

いつまでもサンプルを配っていては会社にとっても赤字ですからね。シルキーカバーオイルブロックを販売するアプロス社にて、別の商品を購入すればサンプルが付く場合がありますが、現状サンプルのみを取り寄せることは不可能です。

 

シルキーカバーオイルブロックとは?


そもそもシルキーカバーオイルブロックとはどのようなメリットがある化粧下地なのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

 

テレビCMでも放映された化粧下地

シルキーカバーオイルブロックはテレビCMでも放映された230万個を売り上げる化粧(ベース)下地です。ロングセラーが続く理由は、仕上がりの良さ。さっとひと塗りでマット感を出せる優れものです。

 

販売元はアプロス。「シルキーカバー」と略されることが多いですが、正確にはセルフューチャー シルキーカバーオイルブロックと呼びます。内容量は28gです。薄付きなの1個で2ヶ月持ちます。

 

最大のメリットは凸凹のクレーター毛穴でもカバーできること

シルキーカバーオイルブロックの代名詞とも言える最大のメリットがカバー力。酷いクレーター肌でも、ひと塗りで綺麗にカバーすることができます。さらに、凸凹の部分はフラットに。

 

人に見られたくない部分を簡単にカバーできるため、多くの人に重宝されています。なお、毛穴カバー以外にも、ほうれい線や目元・口元のシワもばっちり隠せます。ここぞというイベント事でも重宝できる化粧下地です。

 

スキンケア効果もある

シルキーカバーオイルブロックには、スキンケア成分が含まれています。特に、潤いをケアする成分が含まれているため、乾燥肌の人には心強いです。

 

スキンケア成分一覧

  • アーチチョーク葉エキス
  • ヒアルロン酸Na
  • プラセンタエキス
  • ナノ化コラーゲン
  • リピジュア
  • シルクセリシンパウダー
  • キチンキトサン

プラセンタエキスやナノ化コラーゲンに関しては潤いの他に、肌のハリ感も与えることが可能。アンチエイジングでもお馴染みの成分ですよね。注目は、シルクセリシンパウダー。

 

潤いだけでなく、テカリの防止や肌のサラサラ感を演出してくれます。シルキーカバーオイルブロックの、「シルキー」はおそらくシルクセリシンパウダーから取られた名称でしょう。

 

それほど、シルキーカバーオイルブロックにとって、シルクセリシンパウダーは重要な成分です。化粧下地は皮膚に最も密着するため、スキンケア成分は重要です。シルキーカバーオイルブロックを使い続ければ、自然と肌が綺麗になっていきます。

 

ファンデーションいらずで、すっぴん風メイクも可能

シルキーカバーオイルブロックの隠れたメリットとして、すっぴん風メイクができることが挙げられます。すっぴん風メイクとは、その名の通りすっぴんに近いナチュラルな仕上がりのメイク手法を意味します。厚塗りの正反対ですね。

 

男性は、意外とすっぴん風メイクが好きです。思えば、人気の女優さんはすっぴん風メイクが多いですよね。また、すっぴん風メイクができれば、わざわざファンデーションを塗らずに出かけることができます。

 

ちょっと電車に乗るだけ、買い物に行くだけ。そんなときは、シルキーカバーオイルブロックをさっとひと塗りすればメイクは完了です。

 

シルキーカバーオイルブロックの体験レポート


ここでは、実際にシルキーカバーオイルブロックを使って、体験レポートを書いていきます。使い心地や効果など参考にして下さい。

 

使用感はサラサラ

シルキーカバーオイルブロックの中身

 

シルキーカバーオイルブロックは注文してから3日で到着。中に入っていたものは以下の通り。

  • シルキーカバーオイルブロック
  • 洗顔バーム(おまけ)
  • お知らせの紙類

さっそく、シルキーカバーオイルブロックを開封してみます。本体のサイズは手にちょこんと乗るくらいです。パッケージは高級感があります。

 

シルキーカバーオイルブロック本体

 

香りは特にありません。試しに指に乗せてみます。

 

シルキーカバーオイルブロックを指に乗せる

 

少量で伸びがよく、テクスチャはサラサラです。少ししっとり感があり、毛穴が埋められる感覚があります。伸びは非常にいいです。今度は顔に塗ってみました。

 

シルキーカバーオイルブロックを付ける前

 

 

シルキーカバーオイルブロックを付けた後

 

シルキーカバーオイルブロックを付けた後

 

まず、肌が白くなりました。宣伝文句になっている陶器のような肌に・・は実現できているか分かりませんが、周りからは肌が綺麗になったと褒められました。頬を指で押してみた感触もいいです。マットな仕上がりだけでなく、肌に柔らかみもあります。

 

夕方まで化粧崩れしない

シルキーカバーオイルブロックを朝に塗った後、夕方まで皮脂崩れはしませんでした。オイリー肌の方でも、ティッシュオフだけで乗り切れると思います。

 

色むら・厚塗り感もなし。顔の印象も明るくなったので、何となく気持ちも晴れやかになります。Tゾーンのテカリも抑えられたし、ファンデーションのノリも予想以上に良かったです。

 

全体的な感想として、シルキーカバーオイルブロックを購入して良かったです。さすが、ロングセラーしているのは伊達ではありません。十分な実力と貫禄を感じました。

 

シルキーカバーオイルブロックの使い方


シルキーカバーオイルブロックの使い方は、付属の説明書に詳しく書かれていました。

 

シルキーカバーオイルブロックの説明書

 

どのように使うのか詳しく見ていきましょう。

 

効果が上がる塗り方

シルキーカバーオイルブロックは化粧水、美容液・クリームのあとに使用します。化粧下地なので、ファンデーションを付ける前に使いましょう。

 

使用料は、指で軽くすくってちょこんと指先に乗せる程度です。少量でも十分に伸びていきます。塗り方は、内から外に広げていくイメージ。皮脂量の多いTゾーンを中心に気になる箇所をカバーしていきます。

 

シルキーカバーオイルブロックの塗り方

 

全体を塗り終えたら、今度はほうれい線や小じわなど隠したい箇所にシルキーカバーオイルブロックを塗っていきます。

 

シルキーカバーオイルブロックの塗り方2

 

これで、ひたい・横じわ・眉間の縦じわ・鼻の頭のテカリ・頬の毛穴の開き・ほうれい線・口元の縦じわをすべてカバーできました。

 

目元に塗る際は、皮膚が薄いのでゆっくりと伸ばしていきましょう。このあと、状況に合わせてファンデーションを塗って下さい。

 

落とし方はどうする?

シルキーカバーオイルブロックを落とす際は、通常のクレンジングオイルで大丈夫です。一応、同じアプロス社から洗顔バームが発売されていますが、無理にラインで揃える必要はありません。

 

ただ、アプロスの洗顔バームは30日間の全額返金保証が付いているので気になる方は使ってみて下さい。

 

シルキーカバーオイルブロックの成分は危険?


シルキーカバーオイルブロックは一部で危険と噂されています。その理由は、成分にシリコンが含まれているからです。シリコンとは、鉱物性オイルのことで、正確にはシリコンオイルと言います。シリコンオイルは肌に膜を張ってコーティングする特徴があります。

 

シリコンが危険かどうかについては、いまのところハッキリした結論が出ていません。コーティング作用により、逆に肌を守ってくれるのではとの意見もあります。

 

本当に大丈夫なのか心配になりますが、2014年以降誰も皮膚に重大な問題を起こしていないシルキーカバーオイルブロック。だからといって100%安全とは言い切れませんが、何か問題が起きる可能性は非常に低いでしょう。

 

肌に対するリスクは巷の化粧品と変わりません。一応、シリコンシャンプーで過去に肌がかぶれたことがある人は、注意して下さいね。それ以外の方は気にしなくても大丈夫です。

 

参考:シルキーカバーオイルブロックの全成分
ジメチコン、シクロペンタシロキサン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、アクリレーツクロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、トリメチルシロキシケイ酸、イソノナン酸イソノニル、ジメチルシリル化シリカ、セリシン、アーチチョーク葉エキス、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ポリクオタニウム-51、エタノール、水、ヒドロキシプロピルキトサン、フェノキシエタノール、カルボキシメチルキチン、BG

 

シルキーカバーオイルブロックの口コミを調査


アットコスメで900件以上の口コミを集めるシルキーカバーオイルブロック。詳しい口コミ内容を調査してみました。

 

使用感はサラサラです。これの上からファンデたけだと私の毛穴は完全には隠れません。ボカしているという感じ?テカりはティッシュオフする時間がちょっとは遅くなっているような?

 

毛穴やシワなどお肌の凸凹を目立たなくするために使います。私はニキビ痕、毛穴の開きが気になるので使ってみました。白色のクリームみたいなテクスチャーです。伸びがいいので少量でお顔全体に使えます。塗った後はサラサラしていて、ファンデーションのノリもGOODです!

 

急ぎで外に出なければいけないときに使ってます。パパッと塗って外に出る感じです。伸びが良くて、塗った後もサラサラして肌触りが良く、普段頬を触ったりしないのですが、無意識に触ってしまうくらいです。

 

サラッとなじんで、なめらかな肌に!小鼻など気になる部分がみるみるなめらかになり、目立たなく…!テカりなどもおさえてくれ、時間がたっても化粧くずれしにくかったです。

 

ひどい油性肌でとにかく皮脂崩れに悩んでいたので購入してみました。薄く伸ばすだけで夕方にはべとべとの私が全く崩れませんでした。固めのテクスチャで、使用後はさらさら。とても良いと感じました。

 

テカりは防げます。毛穴や縦シワは隠せてない感じでした。もう少し隠せているような仕上りだったら良かったのになぁ。

 

お気に入りです。お肌の凸凹を少しでも修正してくれる気がし、リピしてます。特にこれからの季節秋から春までの間は重宝します。

 

意見が分かれやすい化粧品の口コミですが、シルキーカバーオイルブロックは良い口コミの割合が高かったです。もっと悪い口コミが多いのかと思っていたので意外でした。

 

評判が良かった意見としては、やはり効果です。毛穴がカバーできる、簡単な外出ならこれ一本でOK、夕方までテカらない・・などなど、まるで商品ページを書き写したかのような口コミでしたが実際、筆者も効果に関しては抜群にいいと感じています。

 

悪い口コミで目立ったのはコスパの悪さ。比較対象にもよるのでしょうが、これまでプチプラの化粧下地ばかりを使ってきたのなら、シルキーカバーオイルブロックは高く感じるでしょう。その他、仕上がりが期待以下だったとの意見も。

 

過度な期待は禁物です。当然ながら悪い口コミもありましたが、全体的には購入して満足している方が大半でした。

 

シルキーカバーオイルブロックを最安値で購入するには?


どうせ同じ商品なら最安値で購入したいですよね。シルキーカバーオイルブロックはドラッグストアやドン・キホーテなど店舗で購入できません。ネット通販限定の商品となっています。

 

ここでは、どこでシルキーカバーオイルブロックを購入すべきなのか、価格比較を中心に解説していきます。

 

楽天・Amazonより公式サイトが有利

ネット通販では、公式サイトの他に楽天市場やAmazonで購入可能です。詳しい販売価格は以下の通り。

 

 

公式サイト

楽天市場

Amazon

ヤフー

ショッピング

価格

5595円

5595円

※定期購入必須

7100円

6995円

送料

無料

無料

無料

580円

セット価格

2個9771円

2個13990円

なし

なし

 

 

最安値は公式サイトと楽天市場です。ただし、楽天市場でシルキーカバーオイルブロックを5595円で購入するには、6回も定期購入しなければなりません。定期購入しない場合は、6995円です。

 

公式サイトなら定期購入せずに単品購入の場合でも通常価格から20%OFFの5595円です。普通は、定期購入しないと値下げされないのでかなりお得です。公式サイトだけの特典とも言えるでしょう。

 

公式サイトの単品購入は全額返金保証が無いので注意

公式サイトでシルキーカバーオイルブロックを単品購入する場合は、定期購入と同じ5595円ですが30日間の全額返金保証が無くなります。痛いデメリットですが、それでも公式サイトから単品購入するメリットの方が大きいです。

 

ちなみに、シルキーカバーオイルブロックの定期購入は条件が付かないので、いつでも辞められます。そのため、初回からいきなり定期購入で注文しておくのも一つの手ですよ。

 

決済手段は、クレジットカード、代引き、コンビニ・郵便振替から選択できます。気になるコスパですが、シルキーカバーオイルブロックは1個で2か月以上持ちます。

 

 

シルキーカバーオイルブロックに関するQ&A

男(メンズ)でも使用できる?

男は使ってはいけないというルールはもちろん無いので、全然ありだと思います。シルキーカバーオイルブロックは、いわゆる化粧している感じが出ないので、肌を純粋に綺麗に見せたい場面で使えます。

 

ニキビやクレーターを隠したい、あるいはオイリー肌だからマットに仕上げたい男性は、シルキーカバーオイルブロックが役立つでしょう。

 

シルキーカバーの類似品はある?

 

ミムラSSカバーという商品が似ていると噂されています。内容量も同じくらいですし、パッケージも似ています。まるでパクリ商品のようです。

 

ですが、このミムラSSカバー。なかなかの人気です。お値段も単品購入で4200円、定期購入で3600円とシルキーカバーオイルブロックより安い。日焼け止め効果もあります。

 

配合成分からシルキーカバーオイルブロックの方が効果を期待できますが、ミムラSSカバーが気になるならこちらも購入を検討してみてもいいでしょう。

 

ファンデーションもセットで買うべき?

無理に買わなくていいと思います。シルキーカバーオイルブロックを販売するアプロス社では、ファンデーションをはじめ様々な化粧品を取り扱っています。

 

オールインワンゲル、ボディクリーム、UVジェル、保湿クリーム、美容液、化粧水などなど。これらの商品は、シルキーカバーオイルブロックと併用することで特別な効力を発揮するわけではありません。

 

パンフレットでは同時購入を勧めてきますが、別に購入する必要は無いです。特に気になる商品がなければスルーしてしまいましょう。